鑑定の お申し込みにさいしての、注意事項


百文字占断ほか、有料鑑定は下記のページからお進みください。支払いを確定させますと、ご質問を書き込むメモ欄が表示されます。そこへ、ご質問内容をお書き込みください。あらかじめ、ワープロなどで書いておかれれば、コピー&ペーストできるので便利です。

支払方法でクレジットをお選びいただきますと、Spriteのページへ飛びます。クレジット決済ができます。

 

百文字占断 依頼 

 

有料簡易鑑定依頼 

 

中程度の鑑定依頼 数回メールの往復の要るご相談 

 

難易度の高い鑑定 フォローの必要のあるご相談 

 

誕生チャートを含めた判断 気質の判断からスタートします 

 

お問い合わせ 


  1. 占断依頼 お申し込みに関する注意
  2. 料金の差についての説明
  3. 占断依頼 お申し込み方法
  4. 依頼内容のお答えの送付について
  5. 占断のお答えに質問がある場合
  6. 送金方法

■ 星占いの占断依頼 お申し込みに関する注意

ご質問内容は、できるだけポイントを明確にしてご依頼ください。
特に問題が煮詰まっていなくても構いません。


依頼はメールで構いませんが、内容についてどうしても外部に漏れさせたくない場合は郵便、又は、FAXでお願い致します。

 

お支払方法を確定させると、書き込み欄が現れます。質問内容の書き方は自由です。要点さえ伝わるようであれば、それで構いません。

依頼に関しての不安、ご質問等があれば、依頼をする前にお問い合わせのページをご利用ください。

 

伝統的占星術では×××なことはできるのだろうか、とか、料金に関する不安などがあればお気軽にお問い合わせ下さい。

 

どうしても質問内容が絞り込めないならば、二つ、三つ並記されても構いません。しかしこの場合、占星学的な判断ができないという[判断]をする場合があります。その時はお気を悪くなさらないようお願い申し上げます。

 

こちらの勉強不足でお答えできない内容の質問もあります。占断が不可能な場合もあります。その時はその旨ご返事申し上げます。

 

 


■ 依頼内容のお答えの送付について

お振込み確定後にチャートの判断に取りかかります。

それから、お答えをご送付致します。

 

お手紙でお受け取りになりたい場合、その旨お申し付け下さい。
郵送の場合は、送付先の住所氏名のご連絡をお願い致します。

FAXでの送付をご希望の場合は、FAX番号をお知らせ下さい。 

 


■ 占断依頼 お申し込み方法

依頼内容についての必要事項

1.質問事項 書き方については下記   例1 . 例2 . 例3 .参照

 

2.ホラリー占星術で判断する場合、出生時間は不必要です。出生地・年月日・時間等、必要な場合はご連絡します。ネイタルと併用される方はお書き込みください。

 

3.あなたが現在いらっしゃる場所(国、県、市)も要りません。

 

4.あなたのお名前(必須です)

 

5.ご質問送付方法。その1.

このページの左上の欄から

ご質問に沿うレベルのものをお選びいただき、フォームからお申込み下さい。確実に送信できるアドレスをご使用ください。
(hotmailや、Yahooメールは届かないことがよくあります)

 

6.ご質問送付方法。その2.
郵送の場合一番下に住所が書かれています。

 

7.ご質問送付方法。その3.
FAXの場合の番号は、06-6710-4237 

 

ご依頼内容の送付は、以上(5,6,7)三つの方法がございます。

 

 

 

■ 占断のお答えに質問がある場合

依頼内容に対して、意に介されないような内容になる場合もございます。そのような場合には質問内容に対してもっと詳しい話ができることもあります。又、詳しい話ができない場合もございます。

 

なんなりとご質問下さい。ただし、2回目以降のお答えに関しましては、メールのみとなります。

 

ご自身でも占星術を志している方のために、技術的な質問にも可能な限りお答えしています。注意点としては、同じ質問に対してご自身でチャートをお作りになったのかどうかという点をお知らせください。もし、ご自身で問題解決を計ろうとして、チャートを作成された場合は、チャートのデータをお送りしていただくことになります。


■ 出生に関する事柄

出生に関する事柄は、依頼内容と併用しています。

 

全体を見るには、残念ながらものすごく時間がとられるので行っておりません。あくまでも、質問内容との併用のみとなっています。ご了承下さい。

 


■ 料金の差異について

 質問内容と料金に関して普通は10,000円です。普通は、この程度で大丈夫です。


何回かメールのやり取りをする可能性のあるもの。20,000円です。どちらにすればいいのか、判断が付かなければお問い合わせください。

 

複雑な質問 例3の様な場合30,000円 少し事態の推移に従って情報がいる場合です。

 


下記のような、長期のフォローが必要と思われる場合は30,000円(1ヶ月)になります。

 

判断の内容は、訴訟や隣家とのトラブル、家出人の行方、大きな心配事などがこの範疇に入ります。

 


答えの例は下記のようなものになります。ご参考にして下さい。

例1-------¥10,000

Q 30歳過ぎている独身女性です。数日前、ある所で気になる男性と出会いました。詳しいことはわかりませんが、年齢は15歳以上上かもしれません。結構、私好みの雰囲気をもった人で、久しぶりに恋心のようなものを感じました。脈はあるでしょうか? 

A.1 お相手の方も気に入っていらっしゃるようです。これまでの伝(つて)を通じて、それなりのお話があると思いますので、しばらくお待ちください。2週間以内にあると思われます。
R.1 占断、ありがとうございました。10日過ぎて、先方さんから「会」を通じて連絡がありました。しばらく付き合ってみようと思います。もちろん、結婚を前提にしてです。 

 

 

例2-------¥20,000
Q 両親は反対しているのですが、現在付き合っている人とは、結婚できるでしょうか。
A 結婚できます。ご両親との対立は気にする必要はありません。別居という手もありますし、ご両親と結婚するわけではないからです。彼はとてもあなたのことを真剣に考えてくれています。結婚をする時期に関しては、彼と話し合って決められたら良いと思います。良い、お相手です。
R どうしても、ご両親との軋轢が気になります。
A.2 本当に問題がありません。確かに同居は無理そうです。愛を優先するか、環境を始めから優先するか、ここは価値観だと思うのです。彼はしっかりとあなたを受け止めてくれるはずですよ。

 

例3-------¥30,000  一ヶ月間、何べんでも、質問できます。

 

Q 隣のおやじとトラクターのことでけんかしている。ガレージをもっと別なところに建ててくれればいいのに、頭にくる。来年の田植えは、絶対に手伝ってやらない。とは思っているけど、隣だし「どうしたらいい」?

A けんかは無用です。本当のけんかの理由は、トラクターのことではないですよね。ガレージを別な場所に建てて欲しいというのが、あなたの望みなのでしょう。頼んでも、残念ながら、隣のおやじさんには聞き入れてもらえそうにありません。彼には、他にしたいことがあって、そこにしか建てる場所を見いだせないのです。


 ひょっとして、あなたの土地を高い値段で買ってくれるかもしれませんから、その話をした方がいいです。あなたは、この際、売れたお金で別の家でも建てられたら如何ですか? 


 今は、土地が売れない時代です。でも、買いたい人もいます。それが、隣のおやじさん。何らかの都合で手狭になってるのでしょう。お金も即金で払うはずです、話をしてみられたら。

 

 


Q 「おまえの方から話があるとは、思わなかった」と言われた。値段の交渉はこれからなんだけど、どうしたらいい?

A 隣同士でも、不動産業者を入れた方が実際には話がすんなりまとまります。何より安心でしょう。

 

 


Q どっちの方角に住んだ方が(探したら)いいだろうか? 中古と新築のどっちがいいだろうか。

A 東。ものすごくいい掘り出し物の中古住宅が見つかるはずです。

 



■ 送金方法に関する記載、支払方法

フォームからお申込みいただくと、クレジットなら直ぐに決済が可能です。銀行振り込みをお選びいただくと、メールに振込先が書かれています。下記は同じものです。

 

 

振込先銀行 三菱東京UFJ銀行 心斎橋支店 

普通 4820539 名義  カワチ クニトシ

 

郵便振替

 00780-2-51084

名義 Kuni. Kawachi

 

クレジット・カードでのお支払いの場合、お申し込みのページからSprite連携のページへ飛びます。


そのページでクレジットの決済が可能です。

 

カードの番号を、郵送か、又は、FAXでご送付いただく方法もあります。その際はお電話下さい。使用可能なクレジットカードはJCB,VISA,UFJ,NICOS です。

TEL 0766-26-5236

FAX 0766-26-5237  

 

〒933-0826

富山県高岡市佐野218番地. おひさま.

Mr.ホラリー Kuni. Kawachi 宛